新型コロナウイルスワクチンによる重症化予防効果がわかるグラフ

このところ、新型コロナウイルスの新規感染確認者数が増えている。これはいよいよ第7波かもしれない。新しい変異株が入ってくるまで少しずつ減っていくかと思っていたら、BA.5というオミクロン株の亜系統が感染を広げ始めた。

感染者数が増えているわりに、重症者数があまり増えていないような気がした。重症者数の増加は感染者数の増加より遅れて出るから、これから増えるのだろうか。以前の重症者数はどのくらいだったっけ。グラフを作ってみたら驚いた。

黄土色の線が新規感染確認者数の7日間平均、青い線が重症者数である。期間は去年の3月11日から。この日はアルファ株の第4波の始まりごろで、7日間平均の前週比が1倍を超えている。夏にはデルタ株の第5波が来て、年明けにはオミクロン株の第6波があった。

去年の春、第4波の途中ごろから新型コロナウイルスワクチンの接種が始まっている。5か月後の9月13日には国民の半分が2回接種を終えたと発表された。このころは新規感染確認者数がすごい勢いで減っていったのが記憶に残っている。

グラフを見ると、第5波では新規感染確認者数5,000人に対して重症者のピークが250人から300人。一方今年の初めからの第6波では新規感染確認者数が20,000人を超える日もあったのに重症者数はずっと少なくピークは100人以下だった。これは新規感染確認者数のピークが1,000人ほどだった第4波と同じ程度だ。感染者の数に対して、重症者がものすごく減っている。第5波までと第6波でこんなに違うんだ。

オミクロン株はデルタ株より重症化しづらいという話があった。忽那賢志医師による2月6日付の記事にこうあった。

オミクロン株は、従来の新型コロナウイルスよりも重症化しにくいという報告が増えています。

(中略)

一方で、ワクチン接種による感染予防効果はオミクロン株に対しては大きく落ちるため、世界中で多くのワクチン接種者がオミクロン株には感染しています。
しかし、ワクチン接種による重症化予防効果は保たれていることから、ワクチン接種者は感染しても重症化することが少なくなっています。
このため、見かけ上オミクロン株の重症度が低くなっているという側面もあると考えられています。

ワクチン未接種者ではデルタ株と比較してオミクロン株の入院リスクは約25%低くなる程度にすぎない、と南アフリカイギリスからそれぞれ報告されており、これは最初に武漢市で見つかったオリジナルの新型コロナウイルスやアルファ株と同程度の病原性と考えられます。
つまりワクチン未接種者にとっては未だ大きな脅威と言えます。

新型コロナ オミクロン株の症状、経過、重症化のリスクは?のどの痛みが多い、重症化が早いなどの特徴が(忽那賢志) - 個人 - Yahoo!ニュース

ワクチンを打てば重症化しづらく、打たなければ重症化率はデルタ株以前の新型コロナウイルスと同程度だそうだ。やっぱりワクチンが大事なんだな。

上のグラフに死亡者数も重ねてみたらどうだろうか。日ごとに報告される死亡者は死亡日が何か月も前だったりするので、その日の報告数の変化を死亡者数の傾向と読み取ることはできない。死亡日ベースの統計が下にあった。

これを見ると、オミクロン株の第6波ではデルタ株の第5波に比べて死亡者数が増えている。とはいえ感染者数が4倍になっても死亡者数のピークは1.2倍くらいにおさまっている。死亡者数は重症者数ほど大きく減ってはおらずむしろ増えているが、ワクチン接種の結果死亡者数の増加が抑えられたといえるのではないだろうか。

いずれにしてもワクチンの効果は劇的なものがある。「去年の夏は新規感染確認者数5,000人で大騒ぎだったのに今は1万人近くても世間は落ち着いてしまっている」という感想を見ることがある。これはワクチン接種で状況がすっかり変わったからともいえる。重症者が減って医療機関がパンクしなくなれば医療崩壊の心配も減るだろう。

ところで新型コロナウイルスにはやっかいな後遺症があるから、かかっても重症化しなければ、あるいは死ななければ大丈夫ということはない。後遺症の強さや長さは、感染したときの症状の重さとは関係ないという。

ブレインフォグは頭の回転が悪くなる症状で、これは鬱病に似ている。ひどいとポスターに書かれた文字を理解できなくなったりする。ほかに「だるい」という言葉ではおさまらない倦怠感は、箸より軽いものすら持てなくなったりもする。原因は不明、いつまで続くかも不明。上咽頭擦過療法は8割ほどに効くそうだが効かない人もいる。

こういうことにならないようにするには感染しない以外の方法はない。結局3密の回避、手洗い、マスクという基本に立ち戻ってくる。第7波も気をつけながら乗り切りましょう。

過去の記事

新型コロナウイルス関連の記事は「COVID-19」のカテゴリで書いています。

関連リンク

毎日の新規感染確認者数をもとにしたグラフのツイート

画像だけを見るなら:id:Imamuraのはてなフォトライフにある「covid-19」フォルダ(CC-BYにしてありますのでルール内でどうぞご利用ください)

追記

ブクマコメから。

新型コロナウイルスワクチンによる重症化予防効果がわかるグラフ - ただいま村

重症者や死亡者のワクチン摂取有無が気になっているんだけど全然見つからない

2022/07/10 19:07

そうそう、その話も書こうと思って忘れてた。感染者のワクチン接種率はたとえば以下で確認できる。

ここの「資料2-5 全国の新規陽性者数等及び高齢者のワクチン接種率等」の2ページめに、「ワクチン接種歴別の新規陽性者数(6/13-6/19)」がある。

しかし重症化した人や亡くなった人のワクチン接種歴は見つけることができなかった。それがわかればこの記事の裏付けになるんだけど。