きになる本『Web標準の教科書』『正規表現辞典』

【元記事:きになる本『Web標準の教科書』『正規表現辞典』:d:id:manpukuya:20050714:book

新刊案内を見ていて、気になった本。

Web標準の教科書Web標準の教科書 XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
益子貴寛・著、秀和システム、2520円、ISBN:4798010928bk1](600ページ超の大作。中級以上の人向けっぽい装丁。HTMLとスタイルシートの解説本にはそれぞれ独自のメソッドがある。これはどんなふうに書かれているのかな)
正規表現辞典 (DESKTOP REFERENCE)正規表現辞典 メタキャラクタリファレンス&目的別逆引きリファレンス
佐藤竜一・著、翔泳社、3129円、ISBN:4798109126bk1](こっちは400ページ弱。正規表現は覚えれば実際便利であり、また解説本も定期的に出るけれど、体系的な学習が難しいテーマだと感じている。この本のように「目的別」にしてたくさんのサンプルを入れるのも一つの方法かも)