きになる本『タモリのTOKYO坂道美学入門』

【元記事:きになる本『タモリのTOKYO坂道美学入門』:d:id:manpukuya:20041020:tamori

新刊案内を見ていて、気になった本(この形式での新刊紹介は久しぶりだ)。

[書影:タモリのTOKYO坂道美学入門]タモリのTOKYO坂道美学入門
タモリ・著、講談社、1680円、ISBN:4063527239bk1](タモリが坂道の魅力を語り尽くす、という本? 地図好きのタモリらしいとは思うけれど、タモリが本を出すとは珍しいとも思う。この本が作られるに至った経緯を知りたい→追記:タモリが「東京1週間」で坂道紹介の連載をしており、本書はそれをまとめたものとのこと。やや納得。次は、そもそもそういう連載が企画された経緯を知りたい