「造形集団海洋堂の軌跡〜欲望と消費の美学」(12/17〜1/23)

【元記事:「造形集団海洋堂の軌跡〜欲望と消費の美学」(12/17〜1/23):d:id:manpukuya:20041216:kaiyodo

という展覧会が、明日から福岡で開催される由。天神のイムズ内にある三菱地所アルティアムにて、12月17日(金)から1月23日(日)まで。一般500円。

食玩1200点以上展示、そのほか造形物展示、歴史紹介、ワンフェス紹介、原型師紹介などのコーナーがあるとのこと。三菱地所アルティアムは少し大きめのコンビニくらいの広さなので、広大な展示スペースで疲れちゃうということはないだろう。

1月8日(土)の午後には、宮脇修一などを招いて「海洋堂と戦後日本文化の歩み」なるシンポジウムが開催される。応募は往復はがきにて。詳細は三菱地所アルティアムのサイトを。

加えて、12月29日(水)から1月23日(日)まで、同じイムズの地下2階にある「イムズプラザ」にて「小さな模型の大きな世界」展もある。こちらは入場無料で、松村しのぶ食玩など800点以上を展示するとのこと。サイトには「エヴァファン必見!」と書かれている。必見だそうですよ。