同人誌を電子書籍化、iPad/iPhoneに配信 「Circle.ms」から - ITmedia News

サービス名は「emes -えむえす-」。「同人誌の原稿を、専用アプリ『emesCatalog』(10月にAppleに登録申請)向けコンテンツに変換、『iTunesStore』に登録・課金申請するサービス」。「売り上げの4割を作家に、3割を同社に配分する(残り3割はAppleの手数料)。来年7月末まではキャンペーンとして、作家に5割配分する」とのこと。

iTunes Storeへの登録代行と考えると、表現できる範囲がApple基準になってつらいかも。

働きマン」(安野モヨコ作の女性編集者が主人公のコミック、もちろんエロ系にあらず)は、主人公が疲れを癒す目的でマッサージを受けているとき、伸びをしたところ誤って胸が露出したシーンが引っかかりました。

電子コミック「働きマン」が配信拒否になった理由--電子書籍時代の検閲 - page2 - builder by ZDNet Japan