エンハンスト鼻毛

【元記事:エンハンスト鼻毛:d:id:manpukuya:20050316:hanage

今年は、花粉症対策の一つとして「花粉 鼻でブロック」(フマキラー)を使ってみている。鼻の穴に塗ると、花粉やハウスダストが鼻の中にあまり入らなくなるというもの。つまり鼻毛の機能を強化して、エンハンスト鼻毛にするわけだ。生体の機能を強化する。まるでサイボーグ。いや鼻毛にそれは言いすぎか。

しかし使い始めてみると、思った以上に面倒だった。点鼻薬は鼻にプシュとすれば終わりだが、これは綿棒や指に盛って、鼻の穴に塗りつける。ちょっと面倒かなと思っていたら案の定、いや想像していた以上に、綿棒を用意したり、指を拭いたりするのが面倒なのだった。

それにこれは、花粉の吸入を抑えはするものの、完全にシャットアウトするものではない。確かに鼻毛はエンハンストされるようだが、飛ぶ花粉の量が増えてくると、それをもすり抜けて花粉が鼻に入ってくる。点鼻薬いらずになることを期待していたが、そこまではいかなかった。点鼻薬と併用して、どうやら症状が軽くなったような気がするというところである。