やっぱり今年もグリーンカーテンを作ろう

f:id:Imamura:20120608165310j:plain

今日は…暑かった…。さっそく練馬区真夏日だったとのこと。

去年ゴーヤーを育てたプランターで、今年はキュウリとトマトを育てている。ゴーヤーは作らないつもりだったが火曜の「あさイチ」でゴーヤーの話をやっていて刺激された。

去年のグリーンカーテンでは反省点がいろいろある。一番はグリーンカーテンにしたいしゴーヤーチャンプルーも食べたいとよくばりすぎたことだ。

去年は最終的にこのくらいになった。これはグリーンカーテンとしては密度がもうひとつだと思う。

f:id:Imamura:20110816160729j:plain

グリーンカーテンにするのが優先なら花は摘んでしまうのがよい。特に雄花は栄養を奪っていくばかりで実になるわけでもない。結局雌花はいくつかついただけで、実は収穫できるほどの大きさにはならなかった。

今年はグリーンカーテンを作るのを優先して実の収穫は考えない。来年使える種を採れたら十分ということにしよう。

ホームセンターでいろいろ買ってきた。

  • 支柱(2.1メートル)×2本…240円×2:第一ビニールの「菜園ジョイントパイプ」(楽天)。これは先端部にキャップがねじ止めされている。本来はキャップをくるくる外して「アーチパイプ」につなぎ、背の高いアーチにするためのもの。ねじ部に縦に溝が切ってあり、ネットをはさんでキャップを締めればネットをしっかり固定できる。
  • ネット(高さ1.8メートル×幅3メートル)…498円:第一ビニールの「緑のカーテンネット」(楽天)。ベランダの柱はちょうど3メートルの間隔だった。
  • プランター×2…598円×2:アイリスオーヤマの「ベジタブルプランター500−G111864F」(公式サイト楽天)。27リットルタイプ。
  • 土…980円:プロトリーフの「野菜専用かる〜い培養土」40リットル(http://www.protoleaf.co.jp/products/products01/p1-1.html)。家に少し残っていた培養土を足すとちょうどよくなる。
  • 苗×2…198円×2:今年はゴーヤーの実は二の次ということで「カーテンゴーヤ」という品種にした。

しめて3550円。植物が育つのを見るのは楽しいし実益もある。そういう楽しみのための初期投資としてはお手軽でいいと思いますよ。

(上のリストはがんばってアフィリエイトリンクをなるべく仕込んでみたものの、どれもネット通販よりホームセンターのほうが安いですね)

去年は種をまいたのが5月27日。6月7日にやっと芽が出てきた。

今年はもう苗を植えたからちょっと先んじている。それでもグリーンカーテン目的ではちょっと遅めかも。

f:id:Imamura:20120608180301j:plain:h500

というわけでいよいよ「園芸」カテゴリを新設した。キュウリとトマトにゴーヤーも加わって、どうなるか楽しみだ。