BS世界のドキュメンタリー「夫には7秒の記憶しかない イギリス・元指揮者と妻の20年」

【元記事:BS世界のドキュメンタリー「夫には7秒の記憶しかない イギリス・元指揮者と妻の20年」:d:id:manpukuya:20060418:seven

見た。内容紹介はd:id:Imamura:20060411:bsに。

さっき自分が書いた「今目覚めた」という日記を少し後で見て「これは自分が書いたものではない」と言い、「今度こそ、今目覚めた」と日記に書きつける。またすぐ、「今度こそ、本当に今目覚めた」と書く。そのくり返し。

彼にとっては、基本的にすべてが初めて見るものである。7秒ごとに脳内がリセットされるから、今見たものや話しかけられたこと(入力)について話す内容(出力)はいつも同じになる。

でも、20年前の映像で見る荒れようと比べるとずいぶん落ち着いていて、なにかの変化が彼の中に蓄積されていったようではある。

まだらのようにわずかに残った長期記憶のうち、妻を妻と認識できたことはただの偶然なのだろう。子供の顔はわかっても、子供の名前はわからないくらいだから。でも、そこになにか意味を見いだしたくなる自分勝手な自分。

自分が彼のような状況になったら、とずっと考えながら見ていたから、番組が終わったあと「えーと明日の予定は…」などと考えて、そういうことをちゃんと覚えていられる自分がなんだか不思議な感じがした。

4月21日(金)の午前10:10〜11:00に再放送あり(→NHKの番組表の情報)。