宇宙作家クラブpresents「ロケットまつり2」〜見てから死ね!ロはロケットのロ〜

【元記事:宇宙作家クラブpresents「ロケットまつり2」〜見てから死ね!ロはロケットのロ〜:d:id:manpukuya:20040808:rocket

明日のイベントのリマインダです。19時30分から、新宿歌舞伎町のロフトプラスワンにて。

出演は浅利義遠あさりよしとお)、笹本祐一松浦晋也、ほか。詳細はhttp://www.sacj.org/activity.htmを。

ロフトプラスワンのサイトには、「ロケットまつり」として、浅利義遠へのインタビューが掲載されている。ロケット打ち上げを見ることの魅力について、下のように語っている。

隅田川等の花火大会は見たことがあると思います。そこでの見せ場である三尺玉 、それの炸裂と同じような音と光が、延々と上空に向けて移動を続けていって、最後は天球を横切って見えなくなってゆく。正しく置換できるものは無いんですが、そんな高揚感があります。見えない部分では、そうして打ち上げられた物が、秒速8キロというとんでもないスピードにまで加速され、地球の回りを回り始めてしまう、とんでもない仕掛けに立ち会っている興奮。こんなのは、ロケット以外あり得ない。 人類史上他にありえないとんでもない仕掛けであり、とにかくものすごい音と光。そういう見せ物としては地上最大級のものだと思います。」「僕は一度もロケットの打ち上げに似たものを見たことがないですよ。実際その場に居合わせられただけで感動できます。」

ということで、ロケット打ち上げを見に行くことの魅力をさんざん吹き込まれるというイベント。ロケットや宇宙開発に興味がある方はぜひ。私も行きます。見かけたら声をかけて下さい。