Taipei Game Show 2004現地レポート〜一般ユーザーとはちょっと違ったゲーマーが集う台湾「光華商場」(GAME Watch・04/02/07付)

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040207/tgs_s.htm

おお、光華商場。1996年ごろに行ったときは、周辺が再開発の真っ最中だったが、今はどうなっているだろう。

「台湾の秋葉原」的なイメージで語られることが多い光華商場だが、行った当時は地下にCD屋や本屋もいくつも入っていた。コンパクトなまとまり具合が、なかなか便利なものだった。ここでは、中島美雪(中島みゆき)の『醇美雪(大吟醸)』とか披頭合唱団(ビートルズ)のCDとか、星野之宣の『2001夜物語』などを買ったのだった。

台湾は食事がすべからくおいしい。香港は「味の資本主義」で、値段と味が比例している。一方台北では、それなりのレストランもそのへんの屋台も、すべて単においしいのだった。おいしい台湾。また行きたいな。