読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラックバックはいらない子?

hatena

近藤さんがはてなブログについて書いている。

ここで「今の今まで、トラックバックを実装してほしいという要望は上がっていない」とあった。

でも自分が以前書いた記事に言及すると、その過去記事から言及元へ自動的にリンクが張られるのは便利なんですよね。

確かに従来のトラックバックシステムは、単なるスパムの温床になってしまっている。自分もメインのはてなダイアリーでは、トラックバックの受付はもうだいぶ前から承認制にしているし、届いたトラックバックを承認するのは年に数回くらいしかない。

そのあたりについて思うところもはてなダイアリーに書いた。

書いていることは近藤さんと似ていて、ネット上でのコミュニケーション方法が多様化したからコメントやトラックバックの重要性は下がった、というもの。「コメントもトラックバックも、今はもう管理のコストが高い割にあまり有益なものになっていないんだな」と書いた。

ただ、自ブログ内でのトラックバック(のようなもの)はあるといいなあ。

ブログに記事がたまっていくと、「昔こんなことを書いたけど」ということが増える。思考の網の目を密にしていくような感じだ。

昔の記事にリンクしたとき、その昔の記事のほうにも、新しい記事へのリンクが自動生成されるとうれしい。

機能の名前が「トラックバック」である必要はなくてなにか新しい名前でもいいんですが、自ブログ内に限って、言及先の記事に言及元へのリンクが自動的に作られる機能についてはちょっと考えていただければと思います。(フィードバック済み)