beat

S660試乗

ホンダのディーラーへ行ったらS660があったので試乗させてもらった。S660については以下: S660発表(d:id:Imamura:20150402:S660) ホンダ、“心昂ぶるHeart Beat Sport”新型軽自動車「S660」 - Car Watch(http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/201503…

S660発表

ホンダのS660が発表になった。2シーター、ミッドシップのオープン軽であり「ビート」の後継にも見える。しかし本格的なスポーツカーに仕上がったため、ビートではなく「Sシリーズ」に加えようということになったらしい。 公式サイト S660│Honda(http://www.…

ホンダ・ビートの新しい本が出てる

「チューニング&ドレスアップ徹底ガイド」とのことで、表紙には大きく「リフレッシュ最前線」と出ている。ビートは1998年に絶版になってから10年以上たつのに、まだ新刊が出るのってすごいと思う。ホンダ・ビート (NEWS mook ハイパーレブ 147 車種別チュー…

さよならビート

先週の土日を使って、ビートを仙台の知人に渡してきた。ビートがうちに来たのは2000年3月だから、9年半のおつきあいだった。買った直後に家の前で。右はそれまで乗っていたシビック。いやーなつかしい。でもこのあと、だんだん膝が痛くなってきたのだった。2…

ついにビートの幌を交換してめくるめく視界を取り戻す

ビートはオープンカーであるから、オープンの状態が標準である。しかしときどき雨が降るので、やむなく雨を防ぐための幌がついている。ビートの幌は革製で、リアウィンドウはビニール製。本来はオープンで走るべきビートだが、意に反して幌を閉じて屋根にす…

車の保険が切れていた

しまったあー。ビートの保険が10日も前に切れていた。苦節×年、19等級までいっていて、次回ついに20等級(最高等級だよ)になるところだったのに。今から連絡をとって、等級を維持したまま継続契約できるだろうか。ああー心配だ。

ビートの視線

このビートとは車のビートのことです。軽自動車で2シーターでオープンになる変わった車で、でも走る楽しみがある車です。小さい車ゆえ車高も低く、そのぶん見える風景も変わります。そのあたりを伝えたくなって写真を撮ってみました。たとえばこんな感じ。ビ…

ビートくんの帰還

【元記事:ビートくんの帰還:d:id:manpukuya:20060630:beat】ビートを運転すると膝が痛くなるため、知人に1年ほど貸していた。そして車検を機に、どうするか決めようと考えた。向こうは1年弱でビートを堪能し、「あると便利」だけれど「ないと不便」ではな…

ビート膝その2

【元記事:ビート膝その2:d:id:manpukuya:20041201:knee】薬と湿布が切れたら、右膝がまた痛くなってきたので病院へ。今回は診察を省略し、薬のみにする。別の調剤薬局へ入ってみたが、もらった薬は前回とまったく同じ、ロキソニン60mgとムコスタ100mg。湿…

ビート膝

【元記事:ビート膝:d:id:manpukuya:20041123:beat】数年前から、車を運転するとしばらく右膝が痛むようになり、さらにこのところ、運転後の痛みが長引くようになっていた。そして先日、運転をしていないのに朝から膝が痛むので、いよいよ病院の整形外科へ…

更新履歴的日記:更新履歴更新/あたらしいくるま

【元記事:更新履歴更新/あたらしいくるま】車を買ったので、このページを更新。ホンダのビートである。今のところの問題点は以下の通り。 灰皿を小物入れにしたい(なにしろ収納が少ない車なので、あいている空間は少しでも利用したい) リアウィンドウを…