ちゃんとしたノギスを買う

f:id:Imamura:20140214160717j:plain

100円ショップで買った精度1ミリのノギスでは不満になってきて、ホームセンターでちゃんとしたノギスを買った。10センチまで測れて精度0.05ミリのものが約1000円。

液晶に測定結果が表示され、目盛りの読み取りがいらないデジタルノギスも手ごろな値段でたくさんあるが、自分の場合使う頻度は少ないから電池いらずの従来型にした。

ところで「ノギス」って語感が面白い。Wikipediaによるとノギスに目盛りをつけたとされる人にちなんでいるとのこと。その名前はポルトガルの数学者ペドロ・ヌネシュ。これをラテン語表記するとペトルス・ノニウス(Petrus Nonius)になって、そのノニウスの部分がなまって「ノギス」になったそうだ。

「ノギス」は英語では「caliper」、もしくは「vernier」。ノギスにおいてバーニヤは計測のために動かす副尺のことでもある。

Amazonで「ノギス」を検索するとすごくたくさん出てくる。一番高いノギスはいま591,675円。

お手頃価格なデジタルノギスはいま1,094円。

アナログノギス(とは言いませんが)では1,273円というのがあった。

シンワ アシスノギス 10CM

シンワ アシスノギス 10CM

(3月4日記)