Y-1ブリーフィングとロケットまつり in 内之浦

これまでの流れ

外は雨。天気予報は夕方には上がるそうだがどうだろう。

鹿屋市から内之浦宇宙空間観測所までは車で1時間ほど。プレスセンターが開くのは12時半ということだったが、報道がたくさん来そうなので早めに行ったら12時にもうプレス受付が始まっていた。

f:id:Imamura:20130826120508j:plain

13時から、Y-1(打ち上げ1日前)ブリーフィング。どんな様子かは以下をどうぞ。

f:id:Imamura:20130826135727j:plain

山の上にある内之浦宇宙空間観測所から内之浦の町へ降りて銀河アリーナへ。雨が激しくなってきた。

f:id:Imamura:20130826143119j:plain

銀河アリーナでは夜に行われるトークイベント「ロケットまつり in 内之浦 ロケット打上げを、支えてきた人たち」の準備。

あとこれ。イプシロン弁当。固体燃料を使っていて…というわけはなく、近隣の特産をふんだんに使っている。

f:id:Imamura:20130826153049j:plain

f:id:Imamura:20130826170944j:plain

f:id:Imamura:20130826171004j:plain

そして18時からロケットまつり。今回は内之浦在住で南日本新聞に写真を提供してきた牧工(まき・たくみ)さん、内之浦の婦人会長を勤めた橋本雅子さん、宇宙研で長年仕事をしてきた林紀幸さんと中部博雄さんに昔の話をいろいろ伺った。内之浦宇宙空間観測所の入口に売店があったとか、ラーメンとうどんを合わせた「ラドン」が供されたといった地元ならではの証言がたくさん。ありがとうございました。

f:id:Imamura:20130826201420j:plain

次回のロケットまつり川口淳一郎先生をゲストに迎える。よろしくお願いします。

鹿屋へ戻って明日の朝食と昼食を調達してホテルへ戻った。もう雨は止んでいる。明日の天気は快晴らしい。

明日は7時にプレスセンターに集合して、宮原の一般見学場で打ち上げを待つことになる。打ち上げは13時45分予定。日焼け止めと水分補給をしっかりと。

現地にいなくてもいろいろな場所やネット中継でもロケット打ち上げを見られる。みんな一緒に応援しようー。

このあとの流れ