グリーンカーテンのネットを補強

ゴーヤーのグリーンカーテンは肥料をちゃんとあげていたら実がますますつき、つるもいい感じでわさわさしてきた。実はゴーヤーチャンプルーにしたりしておいしく食べている。

しかし新たな問題が。

グリーンカーテンのネットは幅3メートルある。両端を支柱に留めているが、ネットのたわみが大きくなってきた。

f:id:Imamura:20130807092309j:plain

ネットの中央部分が大きく下にたわんでいる。たくさんのゴーヤーに引っ張られて垂れ下がってしまったようだ。

こうなるとグリーンカーテンとしての機能は下がるし、左右の支柱もネット側にだいぶしなっている。これはちょっとよくないなー。

3メートルのネットの右側には幅90センチのネットも張っている。90センチのネットの左側の支柱は、3メートルの右側の支柱と共有している。90センチの右側の支柱を取り外し、3メートルのネットの中央に立てることにした。90センチの右側は去年トマトなどを育てるときに支柱にした細い竹で代用した。

するとこうなった。

f:id:Imamura:20130807094358j:plain

ネットの中央部を新しい支柱で持ち上げるようにした。うん、これならネットのたわみがだいぶ解消されて、グリーンカーテンとしての面積も広くなっていい感じ。

首都圏はまた猛暑日が増えてくるらしい。いよいよグリーンカーテンとしての本領を発揮してもらいたい。

(8月8日記)