足の裏にいぼができる

ふと見た足の裏にポツンと黒い点がある。触ってみるとちょっと固い。押しても痛くはない。あーこれはいぼですね。昔できたことがある。なかなか治らなかったがある日ポロンと取れたのだった。

皮膚科で診てもらった。先生はルーペで患部を見て「いぼですね」。でしょう。

「いぼはウィルスでうつりますが感染力は低く、生活上気をつけることなどはありません」とのこと。治療としては液体窒素をぬりぬりする。先生のデスクの上にあった500ml程度の魔法びんにはお茶ではなく液体窒素が入っていた。普通にふたを開けてそのままにしている。中身がすぐ沸騰してしまいそうだがそんなことはないようで、たぶん冷えた空気が魔法びんの中にたまるから開けておいても大丈夫なのだろう。

綿棒につけた液体窒素を患部に塗っていると、だんだんピリピリ痛くなってくるががまん。明細によると「いぼ冷凍凝固法」だそうで、これを治るまで2週に一度は続けてほしいとのこと。それは大変だ。

かかったお金は初診と処置で約1400円だった。これを治るまで続けるのか。これは大変だ。

関連リンク

(5月30日記)