実家のパソコンを新調+セッティング

10年くらい前に買った実家のパソコンがかなりつらい感じだという。当時あえてWindows 2000にしたからこそ、10年もったとも思う。新しいパソコンを見つくろってほしいというのでこれにした。

AMD Athlon II X2 215(2.7GHz)、メモリ2GB、HDD250GB、Windows 7 Home(32bit)。光学ドライブは標準でスーパーマルチドライブだし、こんなところでしょう。(今見たら新モデルが出ていてショボン)

17インチのCRTモニタも交換。我が家で使っていた、入力切り換えに10秒かかるフルHDの液晶モニタを持って行った。複数マシンからの入力や縦置きといった使い方をしなければ、普通のスペックでちょうどよい。

I-O DATA HDMI搭載 21.5型ワイド液晶ディスプレイ 白 LCD-MF221XWR

I-O DATA HDMI搭載 21.5型ワイド液晶ディスプレイ 白 LCD-MF221XWR

  • 発売日: 2008/11/20
  • メディア: Personal Computers

あと、発売されたばかりのOffice 2010。両親はWord、ExcelOutlookの基本的な機能しか使わないが、そういう人こそOpen Officeなどにしないほうがよいと思う。ところで旧マシンにはOffice 2000が入っていたためアップグレード版を買ったが、2010のインストール時にOffice 2000のCD-ROMなどは求められなかった。マイクロソフトの驚異の技術力で、正規ライセンスを持っていることがわかっちゃうのだろう、ということにしておこう。

それから、Google日本語入力も入れておいた。キー入力が少しでも楽になればよい。

データの引っ越しあれこれ

アプリケーションはOfficeと年賀状ソフトくらいしか追加インストールされていなかったので、そのぶん楽でよかった。

  • メール(Outlook):「.pst」形式でエクスポートして新マシンでインポート
    • メールボックス
    • アドレス帳
    • 予定表(未使用だった)
    • 署名(未使用だった)
    • 仕分けルール(未使用だった)
    • メールアカウント
  • 年賀状ソフトのアドレス帳
    • CSV形式でのエクスポート/インポートができた。ソフトそのものがとても古いものなのでWin7で動くか心配だったけど入れてみたら大丈夫だった
  • ブラウザ
    • お気に入り/ブックマーク
    • cookieIEcookieのエクスポート/インポートができるのね。ちょっと感心
    • スタートページ(気にしてなかった)
  • ファイル
    • マイドキュメント内
    • デスクトップ

IMEのユーザー辞書も人によっては貴重かもしれない。

引っ越しソフトもあるけれどそういうのは使わず、新旧のマシンをネットワークでつないでファイルをコピーすればすんだ。

ソースネクスト マカセル引越 Windows 7対応版

ソースネクスト マカセル引越 Windows 7対応版

  • 発売日: 2009/10/06
  • メディア: CD-ROM

これでまた10年くらい使えるといいな。

帰宅後、さっそく実家から送られてきたメールを見たら、どうやらリッチテキストなメールのようだった。作るメールはプレーンテキストと設定するのを忘れてしまった。というかデフォルトがプレーンテキスト形式になってたらいいなー。

追記

10年後に買い換えました。