「geoDefense」が面白すぎて困るの

Xbox360の「Geometry Wars: Retro Evolved」に雰囲気がよく似た「geoDefense」がiPhoneに出てます。これが面白くて面白いです。

f:id:Imamura:20090501005750p:plain

画面上の道路を敵(Creep)が連なって進んできます。各種の砲台を道路わきに配置して、敵をやっつけてもらいます。

f:id:Imamura:20090501005751p:plain

画面下にいま持っているお金と、砲台の値段が出ています。砲台はお金が続く範囲で好きな場所に置けます。お金は敵を倒すと増えていきます。また、すでに置いてある砲台をタップすると、お金を出してパワーアップさせることができます。

ただし、パワーアップには数秒かかり、その間は攻撃できません。(←これがうまい)

f:id:Imamura:20090501005744p:plain

敵が道路の終わりに着いてしまうと、そこの数字が減っていきます。ゼロになる前に攻撃を乗り切るとステージクリアです。

f:id:Imamura:20090501005747p:plain

数字が減るときのエフェクトです。これに限らずグラフィックスはとても派手できれいです。

f:id:Imamura:20090501005852p:plain

砲台は、普通に弾を撃つもの、遅い誘導弾を撃つもの、レーザーを撃つものがあります。そのほか、敵の動きを遅くするものなども出てきます。

ゲーム内のジレンマは、よくある方式と思いますがバランスよくできています。

  • 買える砲台と財布の関係
  • どの砲台をどこに置くか
  • お金があるとき、砲台を新しく置くか、それともパワーアップさせるか
  • どの砲台をいつパワーアップさせるか

危険なのは、ゲームオーバーになったとき、画面を2回タップするだけでまたその面を始められるところです。ゲームを終わらせるには、いったんゲームを始めて、右下の一時停止アイコンで出るメニューから「ゲームをやめる」を選ばないといけません。でもちょっと手数が多いので、ついついまた始めてしまう。ゲームオーバーになる。タップしてまた始めてしまう。うわー、あっという間に時間がたってしまうよー。

というわけで、とても面白くてとてもあぶない「geoDefense」、どうぞご利用ください。フリー版だけでも相当遊べます。

作者のサイト

Welcome(Critical Thought Games)
screenshot

追記:もっと難しい「Swarm」も