『昭和のロケット屋さん』、こんな感じになる感じ

【元記事:『昭和のロケット屋さん』、こんな感じになる感じ:d:id:manpukuya:20071113:rocket

[写真:『昭和のロケット屋さん』束見本]

これは束見本(つかみほん)で、中身はまだ真っ白です。本の厚さや量感などを見るためのもので、その束見本にカバーや帯の校正刷りを巻いてみました。

まだちょっと変わるかもしれませんが、基本ラインはこんな感じでいく感じです。

ロケットまつり」の本、『昭和のロケット屋さん』(ISBN:9784767805221)はもうすぐ完成です。よろしくお願いします。

ロフトプラスワンのサイトに、11月30日(金)の「ロケットまつり」案内が出ました

宇宙作家クラブpresents「ロケットまつり20〜祝!20回。祝!発刊!」

前回、驚愕のロケット歴史がまた紐解かれた。今回はどんな歴史が!?初売のロケット本あります!

Open18:30/Start19:30/¥1000(飲食別)/当日券のみ

2007年11月スケジュール

あります!