Advanced/W-ZERO3[es]雑感

先週の木曜日に、なんかちょっと気が向いてAdvanced/W-ZERO3[es]を買ったのだった。WX310Kからの機種変更。

渋谷のビックカメラでのお値段は、10ヶ月以上かつウィルコム定額プランへの変更などが必須で34800円だった。今までつなぎ放題プラン+A&B割引だったのだけれど、ウィルコム定額プランに変えても長期契約割引の期間はリセットされないという話。それに今までの64Kbpsを128Kbpsにしてみて、(同時に機種変更もしちゃうけど)体感速度がどのくらい変わるかも興味がある。

そんなこんなで、34800円でAdvanced/W-ZERO3[es]へ機種変更してみたのだった。

「連絡先」から電話をかけるとき、わざわざ「××へ電話をかけます。よろしいですか?」というダイアログボックスが出るのは、旧[es]の記事を読んで知っていた。だからマイクロソフトジョークのひとつ「マイクロソフトのトイレでは、『本当に流しますか?(はい/いいえ)』と出る」というのと合わせて、あまりびっくりせずにすんだ。

キーボードは思いのほか打ちやすい。ATOKの予測変換も手伝って、親指打ちでこの文章をほとんどストレスなく打てるのは大したものだ。

細かい話はいろいろあって、「お気に入り」から直接Operaを起動したいとか、ほかにも「Advanced/W-ZERO3[es]への要望」はあれこれ出てくる。

でもこのサイズでキーボードとATOKを使える便利さを考えると、それらはささいなことのように思えてくるのだった。

あっそういえば大きな不満がひとつあった。

くっ、どいつもこいつもソリティアソリティア

なぜ奴を認めて、フリーセルを認めねえんだ!

今のところ、そのくらいの感じです。

-----------------

sent from W-ZERO3

↑メールで更新するとき、これを消す方法も知りたい感じ!(W-ZERO3メールの設定でなんとかなるの?)

7/31追記

「sent from W-ZERO3」を消す方法、はてなブックマークのコメントid:brownzさんに教えていただきました。ありがとうございます!

W-ZERO3メール送信時、本文最後の“sent from W-ZERO3” が自動的に追加されないように設定できますか?

W-ZERO3:シャープ

で、その方法はというと…「『Windows』フォルダ内のファイル『STMailToggleMsg』を実行する」って、ええーなんじゃそりゃ。いろいろな意味ですごいなあ。

いや、おかげで目的は達成できたのでそれはいいんですが、それにしてもすごい。