キーワード世界旅行

【元記事:キーワード世界旅行:d:id:manpukuya:20041112:kw

夕べから今日の午前中にかけて、キーワードをクリックすると、別のキーワードページへ移動する状態になっていた(修正報告:d:id:hatenadiary:20041112#1100229345)。これはこれでなかなか面白く、何度もリロードしては「こんなキーワードもあるのか」とキーワード巡りをしていたのだが、説明文の中に読みたいキーワードがあっても別のキーワードへ移動してしまう。とても愉快で、大いに楽しませてもらった。

googleでkidを調べ、知りたいキーワードのURLの末尾に「?kid=0000」とつけたら、目的のキーワードを読むことはできた。それでも、目的のキーワードの「含む日記」を見ることはできなかった。

キーワードの理念として、「キーワードが自動的にリンクになり、意外な発見や出会いが起こるとを楽しんで頂ける方にご利用いただければと考えております」(d:id:hatenadiary:20030324#1048472952)とある。この状態はまさに「意外な発見や出会い」であり、キーワードの理念が図らずも過剰に体現されている。あるべき世界のルールが混乱している状態。SFのようだ。アートともいえるかも。

キーワードへのリンクが正常に戻ってからキーワード「教えてはてなダイアリー」を見たら、この現象についての質問が複数あった。しかしそもそも、不具合が出ている最中は「教えてはてなダイアリーを含む日記」は見られない。別のキーワードを見ようとして、偶然「教えてはてなダイアリー」に当たった人しか回答できないということになる。それもまた面白い。

どこかでだれかがダイアリー」のように、「キーワードランダム旅行」のような機能があったらいいなと思った。