地球に浮かぶ人工衛星

【元記事:地球に浮かぶ人工衛星d:id:manpukuya:20040806:satellite

人工衛星の話を聞いていて、面白いと思ったこと。

本体から腕が長く伸びている人工衛星は、腕が常に地球の方を向くそうだ。いや自分の理解が間違っているかもしれないけれど、そうらしい。そうなんだ。

大気という海に浮かぶ船が、地球という海底に向かって錨をおろしている様子が頭に浮かんだ。

コメント

  • id:adramine『[人工衛星]私は、錨というより、ヨットの船底に垂直に立っているフィンというかスタピライザー(正式名称がわからないのですが)の様なイメージでしょうか?
    揺れを吸収しそうな感じもするし。』
  • id:yms-zun『重い本体が遠心力で外側に行こうとするため、腕が常に地球側を向くという理解でよいのでしょうか。ハンマー投げの要領で。』
  • id:manpukuyaid:adramineさんのヨットのイメージは、私のよりわかりやすいですね。id:yms-zunさん:衛星が決まった方向を向くのが遠心力のためなのかどうかは…教えてはてなダイアリー!!!』