『虚航船団』が好き

【元記事:『虚航船団』が好き:d:id:manpukuya:20040127:p1

id:owlさんが、筒井の『虚航船団』(ISBN:4101171270)を気にしておられる(→d:id:nobody:20031227のコメント欄)。あれは好きです。すばらしい作品だと思います。「よいです」と書きづらいのは、万人受けするものではないと思うから。

同じ筒井であれば、『夢の木坂分岐点』(ISBN:4101171246)『エロチック街道』(ISBN:4101171173)『虚人たち』(ISBN:4122030595)『残像に口紅を』(ISBN:4122022878)あたりを楽しめる方ならぜひ、と思ったことであった。