電子出版はマンガの救世主になるのか? 漫画家『佐藤秀峰』連続インタビュー - ガジェット通信

出版社や周辺経済を養えるような大ヒットを出さなくても、自分が食べて行けるくらい売れればよい、と考える人もいる。そう考えた人が求められる最小の経済は、電子書籍の普及で今までより小さくても成り立つだろう、といった話など。

バックナンバー(電子書籍以外の話もたくさんあります)