富士通も電子書籍に再参入か、カラー電子ペーパーの次の手が? 【増田@maskin真樹】 : TechWave

富士通が2009年3月に発売した電子書籍端末『FLEPia』」からの流れが。「僕はこう思ったッス」の「日本のメーカーにはハード的にはおもしろいものが一杯ある。しかし、ソフトやサービスが手薄で結果的に残念なことになってしまうケースが非常に多い」というのは確かにそうかも!