目薬についての貧乏性

【元記事:目薬についての貧乏性:d:id:manpukuya:20040812:stye

昨日くらいから、まばたきをするたびに、右目の下まぶたにちょっと痛みを感じる。鏡を見てみたら、少し腫れているようだ。ものもらいかもしれない。

さっそく目薬を買ってきた。大正製薬の新サルファグリチルアイリス(JAN:4987306065758)。14mlで約1000円。

ものもらいの目薬は、とてもよく効く。それはいいことだ。しかし、ものもらいになることはめったにないから、たいてい使いきる前に賞味期限が来てしまう。これがもったいないと思う。14mlで1000円の商品と、5mlで400円くらいの商品があったら、単位量では割高でも、総額で安い後者を選ぶだろう。

という話は前にも書いていて、探してみたら1999年5月の日記「薬のショットバーがほしい」だった(d:id:Imamura:19990502:p1)。わー懐かしい。