はてなマップの検索機能

【元記事:はてなマップの検索機能:d:id:manpukuya:20050716:hatenamap

はてなマップに検索機能が。これがなかなか面白いという話。固有名詞で検索するだけでなく、一般的なキーワードで検索してもそれを代表する場所が出てくるとのこと。

他にも色々遊んで見ましょう。

例えば「ドーム」で検索すると…やっぱりあのドームですね。

http://map.hatena.ne.jp/?type=map&word=%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0

次に「ヒルズ」で検索すると…ああ、あのヒルズですね、やっぱり。

http://map.hatena.ne.jp/?type=map&word=%E3%83%92%E3%83%AB%E3%82%BA

「温泉」はどうでしょうか…おっと、意外に都会的な場所が。

http://map.hatena.ne.jp/?type=map&word=%E6%B8%A9%E6%B3%89

「湖」はどこでしょう…うーむ、さすが日本一です。

http://map.hatena.ne.jp/?type=map&word=%E6%B9%96

「階段」なんてあるかな?…と思ったらありますねえ。なるほど階段です。

http://map.hatena.ne.jp/?type=map&word=%E9%9A%8E%E6%AE%B5

jkondoの日記 - はてなマップの検索機能で遊ぶ

面白い! 自分も何か検索を…

面白い!

でももう出ないと…行ってきます。

金沢21世紀美術館

[写真:金沢21世紀美術館]さんざん遊びました。今日は富山泊で、明日はスーパーカミオカンデです。

後日追記分

f:id:Imamura:20050716131906j:plain

f:id:Imamura:20050716132043j:plain

いきなり関係ないですが、金沢駅がメカ京都駅さながらの大変な作りになっていて驚き。

金沢21世紀美術館は内部がいくつかに分けられ、それぞれ入場料が必要なしくみになっていました。来館時は「コレクション展示『アナザー・ストーリー』」(紹介/入場料350円)、「マシュー・バーニー:拘束のドローイング」(紹介/入場料1000円)、「人体の不思議展」(紹介/入場料1400円)が開催されていました。

で、ところどころに据え付けられている常設の展示を見るには、これらの入場券を持っていないといけないところもありました。

たとえば、壁に黒々とした穴が開いている「世界の起源」(アニッシュ・カプーア)は「コレクション展示『アナザー・ストーリー』」(入場料350円)の中にあったり、レアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」は必見なのですが「マシュー・バーニー:拘束のドローイング」(入場料1000円)の中にあったり、といった具合です。ジェームズ・タレルの「タレルの部屋」こと「ブルー・プラネット・スカイ」は入場料を支払わずに見られました。

入場料を払わずに見られるエリアが、思いのほか広いのは好感でした。家族連れが多いと感じたのはそのせいかもしれません。一方でピンポイント的に、それを見るだけと考えるとやや高い入場料を支払わされる、とも感じました。

スイミング・プール」がどんな展示かは、この写真を見ていただくのが一番でしょう。一人で見るよりは、何人かで行くとより楽しめると思います。

f:id:Imamura:20050716173258j:plain

f:id:Imamura:20050716173749j:plain

建物は光がたくさん入ってきていい雰囲気でした。

f:id:Imamura:20050716172616j:plain

f:id:Imamura:20050716172347j:plain

[写真:金沢21世紀美術館のエレベータ]またエレベータがジャッキ式でとても面白く、しばらく見ていたりしました。

さらに追記:動画をAskビデオに上げました。(→動画で見る

ミュージアムショップでは、立体視する本『任意の点P』(中村至男/慶応義塾大学佐藤雅彦研究室・著、ISBN:456850256X)を購入。

任意の点P

任意の点P

次の日
地下から生還(https://ima.hatenablog.jp/entry/20050717/1121579448