ナナオ、電子書籍向けモード搭載の23型フルHDタッチ液晶 -AV Watch

EIZO FlexScan T2351W-L」はタッチパネル。「紙の書類や本の見え方に近い色味とコントラストを再現するという『Paperモード』を採用」。

今日のツイート

  • 09:47 VistaPhotoshop Elements 2を入れたら「仮想記憶ディスクの空き容量がありません」と言われて起動せず。そんな、HDDの空き容量は約1.9TBです。というかなぜ再インストール前は使えていたんだろう。OSのSPの関係?
  • 16:38 CubePDFでPDFを作ると、既存のPDFの先頭や末尾に追加して出力もできるのが便利だなー。自分のところだと出力ダイアログボックスが手前に出なくてあれですが http://www.cube-soft.jp/cubepdf/
  • 18:13 [H::Diary]パソコンの中を大掃除: 物理的にも論理的にも。 http://d.hatena.ne.jp/Imamura/20100910/HDD
  • 18:56MS Pゴシックが指定されているWebページを別のフォントで表示する」というCSSは書けるのかしら。なんでもメイリオにするのではなくて、特定のフォントだけ別のフォントで表示させたい。CSSでなくてもブラウザによってはできるのかしら。
  • 19:39 今日の電子書籍記事リンク 2010年09月10日(金) #denshi 平日のわりには少なめです。 http://d.hatena.ne.jp/Imamura+epub/20100910

ロクナナワークショップ、電子書籍ファイル「ePub形式」実制作講座開設 | クリエイティブ | マイコミジャーナル

「林拓也の電子書籍ファイルePub実制作入門」。10月9日の13時から17時、料金は1万9800円。場所は原宿。

パソコンの中を大掃除

使っているPCがスリープしなくてフリーズするので、物理的にも論理的にも、という話。

HDDを交換してから、PCをスリープさせようとしても戻ってきてしまう人になっている。またテレビチューナーカードを入れたらよくフリーズする人になってしまった。

今は2TBのHDDが9000円を切っている。テレビを録画しすぎてHDDの空きが厳しい感じになったので、HDDを入れ換えることにした。Western DigitalのWD20EARS-00MVWB0が、秋葉のドスパラで8680円。

Western Digital Caviar Green 3.5inch 5400rpm 2TB 64MB SATA 3.0Gbps WD20EARS

Western Digital Caviar Green 3.5inch 5400rpm 2TB 64MB SATA 3.0Gbps WD20EARS

1TBのHDDを買ったのは去年の8月末で、当時7036円だった。1年で安くなるものだ。

HDDの交換に合わせて、マシンの内部を掃除した(←物理的に掃除)。

そして今回は、新しいHDDにOSをクリーンインストールすることにした(←論理的に掃除)。PCがスリープしないのは、OSのインストールし直しでなんとかなってほしいという気持ち。

このPCは買ってきて最初にWindows Vistaを入れていた。それが約2年前。

2年でOSをインストールし直すのは、自分としては早いほうだ。

そして去年買ったときこうだった1TBのHDDが

f:id:Imamura:20090830232334p:plain

 ↓1年でこうなったので

f:id:Imamura:20100910173809p:plain

 ↓新しいHDDに入れ換えて

f:id:Imamura:20100910142806p:plain

今回こうなりました! バンザーイ。

ただね…スリープしようとすると今度はしばらく考えたあげくリセットがかかるようになっちゃったとか、フリーズするのは変わらなかったとか、ちょっとイマイチだったりするんですけどね…でもいいんです。HDDが増えたから。

セットアップにまつわるあれこれ

Vistaそのもののインストールは20分くらいで終わった。早いなーと思ったらそのあとのWindows Update地獄ですごく時間がかかった。

Windows UpdateはIE8とVista SP2のインストール時に操作が必要

これらは「インストールしますか」や「ようこそ」的なダイアログボックスを出してきて、「次へ」をクリックするまで待っている。こういうのは早めに聞いてきて、あとは放っておけるようになってほしい。

CapsLockをCtrlキーにする

レジストリをいじる。

時刻合わせはもっと頻繁に

Vistaは(XPも)定期的に自動で時刻を合わせてくれる。のだけれどデフォルトでは1週間おきなので、これもレジストリをいじって、もっとちょくちょく合わせてもらうようにする。

場所は「\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpClient」で、ここの「SpecialPollInterval」がデフォルトで「604800秒」(1週間おき)になっているのを、たとえば70000秒(約19時間半おき)に修正する。ぴったり1日にしないのは、時計を合わせる時刻が毎日少しずつずれていくように。

また時刻を参照しに行くタイムサーバも、自分のプロバイダに近いところに変更。

Photoshop Elements 2が起動しない

f:id:Imamura:20100910175958p:plain

おかしいなあ今までは使えていたのに、「Photoshop Elementsを初期化できません。仮想記憶ディスクの空き容量がありません。」と出てしまう。いや空き容量はたくさんありますって。空きすぎちゃってもいけないのか。アプリを互換モードで起動してもだめだった。この件は検索してみたけれど、どうすればいいのかわからず。

仕方がないので、プリンタについてきた簡単な感じの画像編集ソフトを入れてみた。うおー、範囲選択の時にスペースキーで始点を移動できない−。これは不便だ。

想造ノート: Kindleユーザーはインストール必須!Google Chromeで見ているページをKindleに即転送できる拡張機能

はてなブックマークやinstapaperと比べてどう便利なのかが、ちょっとわかりませんでしたが。最初にセットアップすれば、あとはブックマークからひと操作で開けるのがいいのかな?

「Kindle 3」詳細レビュー--人気電子書籍リーダーの評価はいかに(前編) - CNET Japan

基本的な内容。海外記事だから日本語関連への言及は(後編でもたぶん)なし。「後編は9月17日に公開予定」。

ベストセラー作家が電子書籍へ向かう理由 : ギズモード・ジャパン

出版プロセスが早い、売り上げの中の実入りの率が高い、書き手が主導権を握れるといった話。全体に、すでに著書をある程度持っている人向けな感じ。