「しずく」にまつわるあれこれ

はてなブログを更新。

今回展示されていた「しずく」の模型は1/16。

f:id:Imamura:20120409131411j:plain

前回つくばで見た模型とはちょっと違うような?

f:id:Imamura:20120110131557j:plain

と思って「しずく」の中川敬プロマネに聞いてみたところ、「今日のこれは広報が作ったものでしょう。見せ方がちょっとかっこいいですよね」と話していた。

「つくばでお見せしたほうはプロジェクトで作ったものです。あちらは実際にプロジェクト内で検討などに使えるよう、内部構造まで作り込んであるんです」だそうだ。

「しずく」についてはこんな話も。

f:id:Imamura:20120110151137j:plain:w400

上の人工衛星GCOM-W1「しずく」)のMLI(サーマルブランケット)は2色あるのが気になる。取材時に聞いてみたら広い面積に使われているオレンジに近いほうがNEC製、一部の黄色みがかっているほうは三菱電機製だそうで、それぞれ性能が違うわけではなく発注のタイミングでたまたまということだった。

スペースブランケットで宇宙的な窓断熱 - Imamuraの日記

「しずく」やSDS-4、韓国のKOMPSAT-3などを搭載したH-IIAロケット21号機は、5月18日午前1時39分に種子島宇宙センターから打ち上げられる予定。