第6回「シェア」〜引用をシェアできる、コラボレート型電子書籍:iPadで読む今週のお薦めコンテンツ

「シェアを実行すると、SHARE READERのページにデータが送られ、自分の選んだ文章がほかの読者と共有できる。さらにその引用文にコメントを付けてTwitterに流すことができる。Twitterの発言には引用先のURLと『#sharejp』というハッシュタグが自動的に付加される」。