「Miiコンテストチャンネル」が面白い

ほかの人が作ったMiiを見て、面白いのがあったら誰が作ったのかを見たり、仲間を呼んだり(似た顔のMiiや、その作者の別のMiiがやってくる)。ダラ見でもいいしWebのように次々とブラウズしていってもいい。

目鼻を思いもかけない位置に置いて、みなさんすごく工夫している。ドラえもんのヒゲは短い矢印の目で再現されているし、リンクのとがった耳は眉を大きくし、外側にはみ出させてそれらしく見せている。ダース・べーダーやねずみ男クレヨンしんちゃんとたけけリセットさん、チャーリーブラウン、リューク和田アキ子アンジェリーナ・ジョリー。見た瞬間「うわー似てるワー」とわかっちゃう。すごい。

これはそれこそ、ニコニコ動画の「職人」と同じような動機づけを生むだろう。人に見せることもなくちまちま作っていたものを、簡単に公開できる。それを見た人が「じゃあ自分も」と作ってみる。個人制作の楽しみをみんなで共有して、「作ってみる」人の輪が広がっていく。

新しいチャンネルかあ、ちょっと見てみようかと軽い気持ちで見始めたら、面白くて楽しくて、ついつい時間を忘れてたくさん見てしまった。