久しぶりに会う友人からまとめて話を聞く機会

【元記事:久しぶりに会う友人からまとめて話を聞く機会:d:id:manpukuya:20060204:p1

大学の友人の結婚記念パーティー。MさんMさんおめでとう。

同じサークルの人々ももちろん集まる。ナマで会うのは1年ぶりとか2年ぶりなんてのがざらである。「最近はどうしてる?」から、いろいろ面白い話を聞く。

卒業して数年たってから山登りが好きになり、最近は蝶好きな人のグループと山に行ったという人の話の中から。

  • 虫好きの人は『生き虫派』と『標本派』に分かれていて、お互い仲が悪かったりする

ってこれ、鉄ちゃんの「乗り鉄」や「撮り鉄」みたいな派閥と同じではないか。こういうのはどんな趣味にもありそうだが、虫好きの人も外から見れば単なる「虫好き」であっても、中では血で血を洗う(嘘)争いがあるのだな。

もう一人、青年海外協力隊として2年間ネパールでコンピュータを教え、ごく最近帰ってきたという話。こちらはたくさん聞きたいことがある。

  • 標準的な生活費や物価は?
  • 平均年収は?
  • 気候は?
  • 主食は?
  • 言葉は?
  • 宗教は?
  • 気質は?
  • 姓と名の順序は?
  • 子供の名前の由来になるものは?
  • 電気などのインフラは?
  • 向こうでどんなことをしてきたの?
  • 日本人は珍しがられるの?
  • 考え方が違うなーと思った場面は?
  • 大きくなったら、どんな仕事をするのが一般的なの?
  • どういうことをするのが「よいこと」とされているの?
  • 国としての一般的な将来展望は?
  • 海外に対するイメージは?

さすがに2年間も行ってきただけあって、いろいろ見えるものがあったようだ。しかし「ネパールはもう十分」とも言っていた。

向こうで買ってきたというパシュミナは現地価格で1000円くらいだが、ブランドもののタグも同じ工場でつけていて、そのタグがつくだけで値段が10倍とかになるんだ、という話もしてくれた。