キーワードに広告(d:id:hatenadiary:20040106#1073375497)

【元記事:キーワードに広告(d:id:hatenadiary:20040106#1073375497):d:id:manpukuya:20040106:1073314800

はてなキーワードに、広告が表示されるようになった。

キーワードに関連する広告が表示される、とうたっている。「シャア・アズナブル」にガンダム関係の広告が出るといったものだが、ここまでうまくいくのはむしろ例外的という印象。Googleの技術力をもってしても、こういうのはなかなか難しいようだ(キーワードにうまく合う広告が出稿されていないケースもありそう)。

的確な広告が出たら「おお、すごい」と思うし、外していたら「おお、このキーワードにこの広告とは」と思う。いずれにしても楽しい。そして、的確さと外しっぷりのギャップの大きさも含めて、面白いというかかわいげがある、けなげであると感じた。

一方、「キーワードに適した広告が表示される」とされていることを引いて、「そのようにならないではないか」と気を悪くしている方も見かけた。冗談めかしてそう書いているわけではなく、本当に不満なようだ。少し意外。そう目くじらを立てなくても、と思う。人の感覚は、本当にそれぞれだ。

おや、これって、キーワードが文脈外の単語にリンクしてしまうこと(いわゆる「ミスヒット」)をどうとらえるかと同じ面がないだろうか。自分としては、キーワードと広告のずれも、ミスヒットも、意外なつながりが提示されるところを楽しむクチだが、そうでない人もいる。

コメント

  • id:rahoraho『キーワードに適した広告が表示されるなんて謳わなければ、そんなヤジも飛ばないのでしょうね(^_^;』
  • id:manpukuya『「適切な広告が表示されるかもしれません」「〜表示されることがあります」くらいなら、過剰な期待をせずにすんだかもしれませんね。』
  • id:rahoraho『それに箸が転んでもおかしい年頃じゃないですけど、何がどう変わっても文句を言う人っていうのも居ますしね(^_^;』
  • id:manpukuya『箸が転がっても不機嫌になる人がいたら面白いと思いました。』