Amazonで扱われている、一番高額な商品はなんだろう。

【元記事:Amazonで扱われている、一番高額な商品はなんだろう。:d:id:manpukuya:20030704:p3

謎を解くため、Amazonエレクトロニクスへゴー。

ソニー製品の「価格の高い順番」によると、「PFM-50C1 50V型16:9業務用フラットパネルディスプレイ」(ASIN:B00008B4RU)が「オープンプライス」でない最高値で、これは115万9900円。

IBMの「価格の高い順番」では、「Xeon 2.4GHz プロセッサー 2個付 SMP拡張モジュール」(ASIN:B00008B23O)が130万円。これだけ買っても役に立たないところがいいね。

アップルでは、「PowerBook G4 1G/17/512/64V/60G/DVI」(ASIN:B00008CPDX)が48万2400円。100万円どころか50万円にも届かない。XServeを扱っていないのが敗因か。

NECの場合、「在庫切れ、オープンプライス」の商品ばかりだった。三洋電機も、シャープも東芝も日立も同様。このあたりは1ページ目がプロジェクターやノートパソコンなので、そう高くはならないだろう。富士通は「液晶プロジェクタ」(ASIN:B00008B11P)なる、型番もわからない製品が最高値。これは57万7900円とふるわない。

音響メーカーはどうだろう。しかし知っているメーカーが少ない。バング&オルフセンがあればと思ったが、Amazonでは扱われていないようだった。ほかにはオンキョー、5万7600円(ASIN:B00008B58O)。オーディオテクニカ、11万3200円(ASIN:B00008B5U7)。デノン、在庫切れ/オープンプライスばかり。音響メーカーはいまひとつだ。

マイクロソフトはマウスなどの周辺機器のみ、インテルXeonが10万7500円(ASIN:B000088NN4)。

ニコンD1XASIN:B00005OFHW)が47万2000円。オリンパスはデジカメのE-20(ASIN:B00008B4WW)が17万6000円。キヤノンは無線VPNセット(ASIN:B00008AZX3)が19万8900円。キヤノン販売はA3スキャナ(ASIN:B00008B009)が74万4200円。

ナナオ。「InfoPerformerBX1-P4262 制御部・TVチューナー一」(ASIN:B00008B4GJ)が129万3100円。いいぞ。

ヒューレット・パッカードはサーバを売っていたりしないかと見てみると、「J4894A HP ProCurve 9300 EP 16p mini-GBIC」なる製品が最高値だが「在庫切れ/オープンプライス」。どんな商品かとメーカーのサイトを見てみると、ネットワークスイッチのオプションのようだ。そして、おお、「J4894A」の型番は485万7000円ではないか。Amazonでの扱いがないのが残念だ。

コンパックはどうだ。上位は「在庫切れ/オープンプライス」だが…やった。「8GB PC1600レジスタ付きECCSDRAMメモリ キット(4×2G)」(ASIN:B00008B0FD)が300万円だ。2GBのメモリが4枚で300万円か。すごい。

全部のメーカーをチェックはできなかったが、300万円が出たのでひとまず満足。「ASIN:B00008B0FD」のリンクから誰かがメモリを買えば、アソシエイトのはてなにはその5%、15万円が入ることになる。id:hatenadiaryの近藤さん、これで新しいマシンを買ってください。