今日のブックマーク

工場・廃墟関連のイベント・出版などまとめ

【元記事:工場・廃墟関連のイベント・出版などまとめ:d:id:manpukuya:20070307:kyoda

なんかこのところ、工場とか巨大建築とかのイベントが立て込んでいる。ちょっとまとめてみましたよ。

イベント

3月3日(土)〜3月9日(金):軍艦島写真展「棄てられ島」@池袋「MODeL T

「見学に行ってきた。」のぴろり、さんの個展。

  • 時間:14:40〜23:00(月曜定休・8日は午後5時まで)
  • 料金:無料(ご来場の際は、必ずカフェでの注文をお願いします)

以下は、ぴろり、さんのブログ「見学に行ってきた。 : 軍艦島写真展『棄てられ島』から。

「1974年に閉山され、以降30余年無人島となった軍艦島こと端島
人から見放された島の風景を10点のモノクロ写真と、180点を超えるスライド写真によって展示します。
自然を切り開いた人の力。そして、それを元に戻そうとする自然の力。
この島の風景を通し、その両方の圧倒的な力を目の当たりにしてください。」

3月9日(金):鉄男+総裁presents 工場萌え必見〜「工場ナイト」@ロフトプラスワン

全国で急増する工場マニア待望のイベントがついに開催。工場の構造物になんだか萌える!という人は必見。

タモリ倶楽部にも出演した「工場萌えな日々」<http://d.hatena.ne.jp/wami/>および大人気mixiコミュ「工場・コンビナートに萌える会」<http://mixi.jp/view_community.pl?id=71417>の管理人「鉄男」こと石井哲と、デイリーポータルZのライターとしてもおなじみの団地マニア界第一人者、大山顕が贈る、めくるめくテクノスケープの夜。石井氏のため息が出るほど美しい工場写真と、工場歩き方ガイドをほぼオールカラーでじっくり掲載した工場マニア待望の一冊「工場萌え」(東京書籍)の出版記念イベントです。

  • 【出演】石井哲(工場萌えな日々)、大山顕(住宅都市整理公団)、ほか
  • Open18:30/Start19:30 ¥1000(飲食別)※当日券のみ
3月18日(日):社会科見学に行こう!presents「見学ナイトvol.3 加速器の夜〜第二夜 」@ロフトプラスワン

前回好評だった「加速器の夜」の第二弾。今回も日本の素粒子物理界屈指の博士をお招きして加速器について語っていただきます。 前半2時間はみっちり固く素粒子講義。後半2時間は前回以上にユルく、みんなで加速器ロマンを語りあっちゃいますよ!

微妙にずれますが、「ロケットまつり14」は「見学ナイト」の翌晩、3月19日(月)ですよ。林紀幸さんと垣見恒夫さんが出ます。

写真集『工場萌え』

工場写真の第一人者、id:wamiさんこと鉄男さんの写真集がついに。

工場萌え

工場萌え

  • 作者:大山 顕
  • 発売日: 2007/03/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

工場が魅せる豊かな表情に就いて少しでも多くの方と気持ちを共有出来ればと日々長閑にこのブログを綴って来たのですが、様々と在る工場を楽しむ方法の1つである《工場鑑賞》に就いての1冊が、多彩に輝く工場の姿を巻頭に収めて来月出版される事になりました。

タイトルは、今回も素直に『工場萌え』。

この工場ブログを始めて以降も沢山の御相手と各地の工場を観て歩いて来たのですが、昨年最も多く臨海工業地帯を御一緒した(デイリーポータルZでお馴染みの)住宅都市整理公団総裁/大山顕さんとの共著になります。

工場萌えな日々 - 工場を緩やかに愛でる本とイベント。

「今回も素直に」とあるのは、DVD「工場萌えな日々」をふまえてのことだろう。

工場萌えな日々 [DVD]

工場萌えな日々 [DVD]

  • 発売日: 2006/12/22
  • メディア: DVD

以下は、そういう趣味の人のための本やDVDたち。

工場幻想曲 [DVD]

工場幻想曲 [DVD]

  • 発売日: 2006/12/22
  • メディア: DVD

ダム

ダム

九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 - City of Darkness

九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 - City of Darkness

  • 発売日: 2004/02/21
  • メディア: 大型本

Deep Inside

Deep Inside

  • 発売日: 2006/05/01
  • メディア: 大型本

JAPAN UNDERGROUND

JAPAN UNDERGROUND

  • 発売日: 2000/08/01
  • メディア: 大型本

not found

not found

  • メディア: 大型本

ライム・ワークス

ライム・ワークス

  • 発売日: 2004/06/19
  • メディア: 大型本

あーきりがない。ベッヒャーも紹介したい。でも今日はこのくらいで。

NHK「知るを楽しむ - 私のこだわり人物伝」、3月は武満徹

【元記事:NHK知るを楽しむ - 私のこだわり人物伝」、3月は武満徹d:id:manpukuya:20070307:takemitu

武満徹を好きな人がいるような気がするのでご紹介。

映画監督の篠田正浩が、音楽家武満徹を紹介する。

第1回は夕べ放送されてしまった。再放送は来週火曜の早朝。

テキストもあります。

あなたはイカ派? タコ派?

【元記事:あなたはイカ派? タコ派?:d:id:manpukuya:20070307:ika

イカとタコに限らず犬と猫も、人間はなんとなく互いをライバルのように扱いがちだけれど、当のイカやタコ、犬や猫にはそんな気分はないだろう。

この手の対になる動物、ほかになにがあるだろう。

狸と狐。

龍と虎。

余談

「イヌ」と「イカ」、「ネコ」と「タコ」は、同じ音が半分ずつ入っているのがちょっといいなと思った。

「あなたはイヌ派? タコ派?」とか「あなたはイカ派? ネコ派?」なんていったりして。

『ツングリ! 本当はツンデレなグリム童話』

【元記事:『ツングリ! 本当はツンデレグリム童話』:d:id:manpukuya:20070307:book

ツングリ! 本当はツンデレなグリム童話

ツングリ! 本当はツンデレなグリム童話

  • 作者:出海 まこと
  • 発売日: 2007/02/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

すばらしいアイデア。そして、本当に作っちゃうのが偉い。「萌える英単語 もえたん」(新装版:ISBN:9784915540974)が出たときに似た衝撃。