新日曜美術館とマイデジカメ

【元記事:新日曜美術館とマイデジカメ:d:id:manpukuya:20030727:p3

土門拳の特集。「古寺巡礼」での、仏像の撮影手法が面白いと思った。

カメラのシャッターを開いた状態で、仏像に光を当てる。今度は別の方向から光を当てる。以下繰り返し。

この多重露光によって、独特の深みと凄みを表現したのだそうだ。

今使っているデジカメのIXY DIGITAL 200aは、15秒までのロングシャッターを切ることができる。素人考えだが、真っ暗な場所でシャッターを開き、被写体に懐中電灯などであちこちから光を当てると、面白い写真が撮れるのではないかとつねづね思っていた。今度やってみよう。

客が本屋の本にPOPを立てる権利

【元記事:客が本屋の本にPOPを立てる権利:d:id:manpukuya:20030727:p2

本屋のPOPとは、平積みになっている本を目立たせるように立っている「売れてます!」「注目の1冊!」「××の続編!」のようなカードのこと。ある本屋では、

本を購入してポイントが貯まったら、「自分の好きな本にPOPをつけて平台で売る権利」をもらえるっていうのをやっている

知ったかぶり週報(7月27日付)

のだそうだ。すごい。近所にそんな本屋があったら、どんな本でもわざわざその本屋へ出向いて買ってしまうよ。