少年ジャンプ作品等 米国で日本マンガiPad向けに販売 - アニメのニュースと情報

小学館集英社小学館集英社プロダクションの出資による日本マンガ・アニメの翻訳出版社」であるVIZ Media社から。無料のiPad用アプリをインストールして、そこからアドオンとしてマンガを(たぶん単行本単位で)ダウンロードする方式。

「スタート直後の現在は、『ワンピース』、『NARUTO』、『ドラゴンボール』、『Bleach』、『デスノート』、『バクマン。』などの主力タイトルが投入されている」。各巻4.99ドルで、紙の本だと8ドルなのに比べると安い。

海外の日本マンガ流通事情や、スクウェア・エニックスもマンガの海外配信を目指していること、スキャンレーションについても触れられている。