1997年〜1998年の日記をはてなダイアリーに転記

えっいつの日記? と思わず聞き返されそうな古いウェブ日記がある。1997年8月からつけ始めた「めざせ10万キロ」(http://www.pluto.dti.ne.jp/~imasa/car/car1/index.html)である。これをこのダイアリーに転記して読み返しやすくした。

今でこそ身辺雑記的なウェブ日記を続けているけれど、当時はテーマを決めない日記を更新していけるか自信がなかった。乗っていた車のオドメーターがもうすぐ10万キロになる(そして0に戻る)ことに気がつき、じゃあドライブ日記をつけてみようと始めたのだった。

読み返してみると、今では考えられないくらいプライベートなことが書かれている。ドライブ日記だから当たり前といえば当たり前だし、ネットに仮名で出ていたからというのもあるだろう。なつかしい。

転記にあたってはHTMLファイルをいろいろ加工して、「はてダラスプリッタ」と「はてダラ」の力を借りた。

なぜこういうことをするかというと、日記を同じ日で串刺しにする「長年日記」機能を使って過去の日記を振り返れるようにしたいから。たとえば今日の長年日記http://d.hatena.ne.jp/Imamura/____0216となる。1999年の今日は「ウミガメのスープ」について初めて書いていた(d:id:Imamura:19990216:p1)。その後ウミガメの本を作ることになるとはねえ。

残念ながら今回追加した期間である1998年の2月16日は車を運転しなかったらしく、この日の日記は書かれていない。「めざせ10万キロ」が長年日記に出てくる最初の日は2月21日(d:id:Imamura:19980221)。楽しみだ。

このダイアリーに過去のログをまとめていく一環として、昔のはてなブックマークも「bookmark」というカテゴリで少しずつ転記している。

あとは毎日積み重なっていくTwitterへのツイートを転記していけば、自分のネットでの活動をおおむねふり返れるようになる。

何度も書いているように、自分の日記を一番楽しめるのは自分自身である。自分が面白いと思ったことを書いてきたのだから自分が読み返して面白くないわけがない。昔の日記を定期的に読むことで今の自分が忘れていたものを思い出せる。実にいい感じだ。

これまでのあらすじ

関連記事

追記:はてなブックマークも転記

3月18日、id:manpukuya時代も含めたすべてのはてなブックマークも転記した。

最近はブックマークと同時にツイートする設定にしているから、今後ブックマークだけを転記しなくてもツイートを転記しておけばカバーできる。