電子書籍で三方一両得

配本/返本の膨大な書籍流通が整理されるなど、読者、著者、制作/流通のすべてにメリットがあると説く。