加圧トレーニングといえば

加圧トレーニング」というのがあるらしいのだけれど、その言葉を聞くたびに「地獄の黙示録」のカーツ大佐が頭に浮かぶ。

地獄の黙示録 特別完全版 [DVD]

地獄の黙示録 特別完全版 [DVD]

地獄の黙示録」の舞台はベトナム戦争。主人公のウィラード大尉が受けた指令は「カーツという大佐が内陸深くで消息を絶ち、現地民をたばねて王国を作っているらしい。彼を捜して暗殺せよ」というもの。ジャングルの川をさかのぼっていくうち、ウィラード大尉は戦争と人間の狂気をさまざまな形で目の当たりにする。カーツ大佐の目的とは、ウィラード大尉の運命は。みたいな映画。

カーツ大佐はミステリアスに描かれていて、なにを考えて軍を脱走したのか、なぜ王国を作ったのか得体が知れない。不気味なカーツ大佐のトレーニングとは。

みたいな感じ。

で「加圧トレーニング」に戻ると改めて連想するのが「高地トレーニング」であって、といっても「こうち」というキャラクターを知らないため一般名詞の「コーチ」となり、すなわち「コーチのトレーニング」なのだった。

って、コーチはトレーニングをする人だから当たり前ではないか。

じゃあハンドバッグなどを作っている「COACH」はどうか。COACHのコーチのトレーニング。COACHのコーチはなにをどう鍛える人なのか。ミステリアスで得体が知れない。