Ad[es]専用「無線LAN自動サーチツール」が便利すぎる

【元記事:Ad[es]専用「無線LAN自動サーチツール」が便利すぎる:d:id:manpukuya:20070920:ades

今朝「W+Info」のお知らせ欄に「無線LAN自動サーチツール提供開始」と表示されていました。

Operaのスタートページから行ける「ウィルコム公式サイト」でダウンロードできます。インストール時には、今までの「無線LAN接続切替ツール」の設定がそのまま引き継がれます。

動作としてはこんな感じ。

  1. 指定した間隔(30秒〜24時間)で、周囲に設定済みの無線LANアクセスポイントがあるかどうか検索
  2. 無線LANアクセスポイントが見つかれば接続、見つからなければ無線LANをオフに(これが偉い!)
  3. くり返し

無線LANはけっこう電池を食う機能なので、アクセスポイントが見つからなければ自動的にオフにしてくれるのが嬉しい。

接続状況などがToday画面(いわゆる「待ち受け画面」)に表示され、そこから直接設定画面に行けるのもいい。自動サーチ機能のオン/オフを切り換えやすいし、「無線LAN接続切替ツール」と違っていちいち起動しておかなくてもよい。

アクセスポイントが見つかって接続すると、端末がブルッとふるえるのも便利は便利。ただサーチ間隔を短くして地下鉄に乗っていると、駅に着くたびにふるえることになる。振動は設定でオフにできるともっとよかったかも。

Advanced/W-ZERO3[es]無線LANを使っている方に、ぜひおすすめです。