最近見た映画〜『ロスト・イン・トランスレーション』

ソフィア・コッポラが、東京に来た2人の異邦人を描く。スローテンポだけれどこちらの集中力がちゃんと続く、心地よい感覚。

解説によると、「なぜ東京を舞台にしたのか」「なぜはっぴいえんどの『風をあつめて』をフィーチャーしたのか」というような質問に対して、ソフィア・コッポラは「んー、なんか好きだし」みたいな答えだったそう。力が抜けていていいね。

ロスト・イン・トランスレーション [DVD]

ロスト・イン・トランスレーション [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東北新社
  • 発売日: 2004/12/03
  • メディア: DVD