「ライブドア『パブリック・ジャーナリスト』募集〜応募は有料研修受講が必要」(INTERNET Watch・04/11/18付)

8000円で5時間のジャーナリスト研修というのが、相場からみてお得かどうかはわからない。でも、取材や記事執筆の基本的なところを学べるし、自分が書いた文章を「記事」として発表できる機会を得るにはちょうどよいのではないか。

研修を通過した人が、ライブドアの名刺を持てるようになるとなおよい。名刺があると、各種のイベントやフォーラムなどの取材が格段に楽になるからだ。取材できる範囲が広がれば、記事の品質も上がっていくだろう。

朝日の次回読書面に『電車男』登場

【元記事:朝日の次回読書面に『電車男』登場:d:id:manpukuya:20041125:trainman

[書影:電車男]BOOKアサヒコム | 朝日の紙面から〜次回の読書面」というページには、朝日新聞の書評欄で次回採り上げられる本が載っている。そして次回、つまり次の日曜の読書面にはいよいよ『電車男』(ISBN:4104715018)が登場するようだ。誰がどんなことを書くのかな。

コメント

  • id:watto高橋源一郎に書かせてましたね>朝日の『電車男』書評
    ある意味うまい人選だと思いました。』
  • id:manpukuya『あの書評委員の中では、ナルホドといえる人選ですね。真贋話を出して、でもまとめサイトには言及がなく、ちと意地が悪い感じでしたが…』

東京ジオサイトプロジェクト3、12月18日(土)に開催

【元記事:東京ジオサイトプロジェクト3、12月18日(土)に開催:d:id:manpukuya:20041125:geosite3

だそうです(→公式サイト)。深く静かに進行中のシールドマシンを見ましょうという主旨のようだ。こりゃ楽しみ。