マニ車の謎

【元記事:マニ車の謎:d:id:manpukuya:20040714:mani

先週木曜発行のフリーペーパー「R25」第2号をほぼ1週間遅れで読んでいたら、「マニ車」の話が出ていた。鉄道車両の名称(「モハ」とか「クハ」とかあるあれ)の一つだそうで、それが鉄道ファンのあいだでは「幻の車両」「撮影するとフィルムを没収される」「近づくだけで職務質問される」「見ると金運がなくなる」などと言われていたのだそうだ。

そんな「マニ車」の正式名称は、現金輸送用貨車。つまりお札を運ぶための車両だったため、運行情報や内部構造などが秘密にされてきたのだった。

それでも時代が変わり、「マニ車」は昨年度いっぱいで役目を終えた。そして7月10日から、北海道の小樽交通記念館で公開されることになった由。へぇー。

ところで「マニ車」といえば、チベットの人がよく回しているあれもマニ車ではなかったか。ということでキーワードを登録してみた。

そのほか、「google:マニ車」で見つけたもの。

デジタル・マニ車
みなさんのパソコンの中には「デジタル・マニ車」が入ってますよ、という笑い話。
企画展「なかはどうなってるの?」〜民族資料をX線でみたら
国立民族学博物館の企画展。笛、こけし、お面などのレントゲン写真を淡々と紹介。回す方のマニ車もあります

アニメ「プラネテス」今晩から地上波放送開始

【元記事:アニメ「プラネテス」今晩から地上波放送開始:d:id:manpukuya:20040714:planetes

教育テレビで、今晩の0時25分から。なので録画の予約は、木曜日の0:25〜0:50となる。未見の方、ぜひどうぞ。

シリーズの前半はちょっとうるさく感じるかもしれないけれど、それもきっちり伏線になっていて、最後は大変な盛り上がりを見せてきれいに着地します。おすすめです。