グーグル、絶版本電子書籍で合意 仏の出版最大手と - 47NEWS(よんななニュース)

アシェット・リーブル(Hachette Livre)と。「米国ではほとんどの出版社がグーグルの電子化を承認したが、フランスでは、多くの出版社や作家が反発。出版大手による訴訟でグーグルが敗訴した例もある。フランス政府も文化遺産を守るとして独自の書籍電子化計画を打ち出している」。