リレー企画「巨大建築しりとり」

【元記事:リレー企画「巨大建築しりとり」:d:id:manpukuya:20040618:siri

d:id:DocSeri:20040617#1087444796さんから回ってきました。ありがとうございます。この記事、自分のアンテナからジャンプして読んでいったら、最後に突然自分の名前が出てきてびっくりしました。

さて、この企画のルールは「巨大建築しりとり」という名前から想像したものとはちょっと違っていました。

  1. 前の方からの質問に回答(回答は巨大建築がらみでなくても可)
  2. 巨大建築を紹介(紹介するものはしりとりになっていなくても可)
  3. 次の人を指名し質問

ということのようです。またこれまでの流れをまとめ読みもできます。

巨大建築にからめやすい質問をいただきましたので、私は回答と紹介をまとめて、いくつか紹介します。

一度行ってみたい場所

宇宙
いや宇宙へ行ってみたいと。宇宙から地球を見てみたい。地球の丸さを実感でき、かつ地上がよく見える高度(500〜1000キロメートルくらい?)に1カ月程度いられれば最高ですが、自分が生きている間の技術開発状況と財布とのかね合いによっては、ぎりぎり宇宙に行ったと言える、高度100キロメートルの弾道飛行でも我慢します。
大谷石の採掘場「大谷資料館
宇宙から栃木県へ。大谷石をどんどん掘っていった結果、地下にできた巨大空間を見学できます。

もう一度行きたい場所

マンハッタンの世界貿易センタービル
皆さんご存じのように、世界貿易センタービルは2001年9月11日、同時多発テロによってなくなってしまいました。ここには、ビルに入らずに見られる絶景ポイントがありました。ビルの断面を「◆」で表すと、2つのビルの間、「◆・◆」の「・」地点に立って真上を見るというものです。空に向かって屹立する2つの直方体には、圧倒的な存在感がありました。今はもう見られませんが、もう一度行ってみたいと思っていた場所です。
台北
食事がことごとくおいしかったので、また行ってみたいです。よく人に話すことですが、香港は味の資本主義といいますか、金額に応じておいしい食事を食べることができます。値段と味が比例しているのです。しかし台北では、そのへんの屋台の食事や、弁当屋の弁当もおいしいのです。台湾吉野家の牛丼だっておいしい。牛丼の味は日本と同じですが、つけ合わせのキムチがおいしいのです。おいしい台湾。巨大建築愛好会的には、蒋介石をまつっている中正紀念堂がいいでしょう。正面の扉が大きすぎて距離感が狂うため、広場の向こうに見えるのに、歩いても歩いても近づいてこない不思議な感覚を味わえます。故宮博物院も楽しいです。

さて、次にバトンを渡しましょう。今回の「一度行ってみたい場所/もう一度行きたい場所は」はいい質問だと思いましたので、次の方にも同じ質問でお願いしようと思います。なお私は2つとも回答しましたが、行ってみたい場所/行きたい場所のどちらかだけでもOKです。id:yms-zunさん、突然ですがよろしくお願いします。