ダイヤモンド社が電子書店アプリ公開、「池上彰の情報力」など販売 -INTERNET Watch

「個々の電子書籍コンテンツは、同アプリの“アドオン”として販売される。アプリのリリースを記念して、高田純次の『適当日記』、池上彰の『池上彰の情報力』など8作品を特別価格で販売するセールを2011年1月11日まで実施している」。今まで同様、本をアプリとして買うこともできるけれど「個別購入したものはダイヤモンドブックスの本棚に入れることはできない」。

「同じ電子書籍を購入した人同士がTwitterで感想を共有できる機能」もある由。