写真を水彩画みたいにする「Waterlogue」がすごくいい

※通常300円ですが4月11日現在100円セール中です

Waterlogue

Waterlogue


「Waterlogue」は写真を水彩画ふうにしてくれるフィルタソフトである。フィルタは12種類、明るさは5段階から選べる。

たとえばこんな感じ。

f:id:Imamura:20140330232002j:plain

上が元の写真、下の2つがフィルタを変えつつ作ってみた画像。すごく水彩画っぽくなっていてすごくいい。しかもフィルタの種類によってタッチが変わるのがまたいい。

Waterlogueは人が実際に水彩画を描くプロセスを再現しているとのこと。

だからフィルタの適用には時間がかかるがそのぶん仕上がりはとてもいい。

自分のアイコン画像を使ってみた。

これが
f:id:Imamura:20140412020827j:plain:w240
こうなる
f:id:Imamura:20140330231958j:plain:w240

もともと曖昧な写真はどうなるだろうか。instagramに上げたボケボケ写真を使ってみた。

これが
f:id:Imamura:20120901000250j:plain:w400
こうなる
f:id:Imamura:20140330231948j:plain:w400
これが
f:id:Imamura:20121116104510j:plain:w400
こうなる
f:id:Imamura:20140330231952j:plain:w400

iPhoneでこういうボケボケな写真を撮る方法は以下。

仕上がった画像にもう一度同じ処理をするとどうなるだろうか。

これが
f:id:Imamura:20131212170859j:plain
こうなる
f:id:Imamura:20140330231956j:plain
もう一度フィルタを通すとこうなる
f:id:Imamura:20140330231957j:plain

同じ写真に同じフィルタをかけた場合、いつも同じ画像になるのだろうか。

これが
f:id:Imamura:20111225204611j:plain
こうなる
f:id:Imamura:20140330232003j:plain
同じ写真に同じフィルタをかけ直した
f:id:Imamura:20140330232004j:plain
2枚を重ねてGIFアニメーションにした
f:id:Imamura:20140412022404g:plain
2枚を重ねて「差の絶対値」をとった
f:id:Imamura:20140412022405j:plain

ほぼ同じ画像になるが細部がちょっとだけ変わるようだ。

これは楽しい。もっといろいろ水彩画にしてみよう。

(4月11日記)