今日のツイート

  • 02:07:52 ミシンの歴史を調べていたらこんな時間に。刺しゅう機能がある家庭用ミシンは1991年には出ていたようだけど、どこのなんという機種が最初かがなかなかわからない
  • 09:57:42 RT @yoshimicov: @yimamura ジャノメのメモリークラフトではないでしょうか?ちょうど1991年に初めて買ってもらったミシンでした。線でペンギンやお花などの刺繍ができました。
  • 09:57:44 @yoshimicov おお、ありがとうございます。たぶん「メモリークラフト300E」ですね。ジャノメだと同じ91年のセシオも怪しいと思っていて、他社より早いかどうかも気になります
  • 10:03:50 RT @iwachan77: @yimamura こちらが参考になるかと。http://mishin-seikatsu.jp/history/history.html ブラザーのミモレ、サマンサ辺りが刺繍枠付きの写真が載ってますね。
  • 10:05:23 @iwachan77 ありがとうございます。ブラザーの「家庭用ミシン生産累計5000万台達成 当社家庭用ミシンの代表機種 http://www.brother.co.jp/news/2012/120925hsm5000/detail/index.htm 」によると1991年の「ミモレ」が「ブラザー初の刺しゅう機付コンピュータミシン」ということのようです
  • 11:01:14 リッカー(倒産)が1989年に英数字を刺しゅうできる「RCM1230」というのを出しているみたいだなー。これが最初の刺しゅう機能つき家庭用ミシンなのだろうか■暦年ミシン史紀 千葉ミシン リッカーミシンhttp://xn--xck2dtc746q4h3c.com/history/riccar.html
  • 11:05:32 ジューキは1993年の「アローネHZL-008」が怪しい■既存ミシンコレクション 千葉ミシン JUKIミシン編2 http://xn--xck2dtc746q4h3c.com/history/juki2.html ジューキのミシンサイトはすごくポップでこれが会社のトップだったらすごかった http://www.juki.co.jp/household_ja/index.html
  • 11:28:05 シンガーは刺しゅう機能を外付けの刺しゅう機「シュシュEU2」で提供している。でもこれは2013年6月発売とある。これ以前はシンガーのミシンで刺しゅうはできなかったのだろうか? http://www.global-websystem.net/wglist/main.php?s0=20007C258601&a0=EU2
  • 12:06:21 最後のワープロを調べててシャープに行ったら「ワープロサポート終了のお知らせ」が上がっていた。「ご相談窓口を2014年1月31日をもちまして終了をさせていただくことになりました」えっ今日!?■ワープロ|サポート・お問い合わせ:シャープ http://www.sharp.co.jp/support/word/
  • 12:30:42 @iwachan77 RCM1000は型番からするとリッカーでしょうか。ちょっと検索で見つかりませんでした。刺しゅう機能の基準はとりあえず、決まった模様を縫い付けるだけではなく文字を組み合わせるなど仕上がりをユーザーがある程度以上変えられるものということにしています
  • 12:43:20 日本のワープロ専用機は2003年9月ですべて製造終了のもよう。最後まで生産されていたのは2000年2月3日発売の「WD-CP2」など3機種のようだった■書院シリーズ、アイプリメーラ 補修用性能部品の保有期限 http://www.sharp.co.jp/support/word/info050901-2.html
  • 13:48:47 RT @DANkashmir3d: カシミール3D Ver9.1.1をリリースしました。今回は改善多数です。また、地図上でアイコンやGPSデータを移動する場合は、左クリックで選択してからでないと移動できなくなりました。http://www.kashmir3d.com/kash/kashnews.html#911
  • 13:52:40 Miix 2 8が充電されないなーmicroUSB端子の接触不良かなと思ったら充電ケーブルの反対側をACアダプタから外してた。使っててもちっとも電池が減らないからなかなか気づかなかった。これで10時間使えてフルのWindowsが入っているんだからまったくすごいよ