ゴーヤーがなかなか根づかない

68円の苗もある中、298円もする苗を買ってきたが、植えた直後数日間の冷え込みでだめになってしまった。とほほ。

前回は種から育てている芽がほとんど出てこないので心配したが、種の端を切ったのがよかったのか、ここ数日で10以上の種が発芽した。今年はプランターに12株植えるつもり。どうやら足りそうでほっと一息。

しかし4月25日に室内からプランターに植え替えた芽はその前のと同様、風で茎が折れてしまった。どうしてこんなに弱いのだろうか。植え替えのしかたがよくないのだろうか。

植え替えたときの様子がこれ。

f:id:Imamura:20130425134845j:plain

よく見ると、一番下の双葉と地面が離れすぎているのが悪いのかもしれない。今日植え替えた芽は双葉がやっと土から出るくらいと低めにし、割りばしの支柱も立てた。

f:id:Imamura:20130502141429j:plain

これで今度こそ育ってくれるといいのだがどうだろうか。

ほかにも、上の写真のようなある程度育った苗ではなく、種から芽がちょっと出た程度のものもプランターに移してみた。室内の環境だと茎がひょろ長くなってしまう気がする。早いうちに外の環境にさらせば、風で茎が折れるようなやわな育ち方はしないかもしれない。

(追記:徒長を知るのはまだ先→d:id:Imamura:20130514:goya